本文へ移動

こだわりのタイル張り

センチュリーホームといえば外壁総タイル張り

 センチュリーホームといえば外壁総タイル張り!!20年以上前から高品質な住宅づくりを
目指してきた結果外壁はタイル張りがメンテナンス要らず・高級感があり理想的な素材であると
確信し外壁総タイル張りを標準化しました。
 
ぜひともセンチュリーホームの総タイル張り住宅を体感してみてください。

 

耐震・耐久

耐震・耐久性

 センチュリーホームのタイルはセラミック製のタイルを使用しており、ノダの実験場で1300度の熱をあてても燃えず、タイル業者さんに4tの支持力でタイルを引っ張っても剝がれない結果がでました。
 
なので耐久性もあり地震がきてもタイルが剥がれたりする事はないです。さらにセンチュリーホームの住宅は耐震等級3の家(最高等級)!なのでさらに安心できると思います。

タイル張りの流れ

サイディング

タイル張り 行程①

タイルを張る為にサイディングを張ります。
一般的な住宅ではこのサイディング張りのみですが
センチュリーホームではここからタイルを張っていきます

タイル張り 行程②

ポーチ柱にもちゃんとタイルを張っていきます

タイル張り 行程③

外壁面にタイルを張っている途中です。タイルは職人さんが30㎝角のタイルを一枚一枚張ってくれています。

タイル張り 行程④

タイルが張り終わりました。大体タイルを張る作業で大体2週間の時間を頂いています。

やはりタイルを張ると高級感があってとても綺麗です!

デザイン

 
  高級感・存在感抜群な外壁総タイル張り。 
 タイルの種類も組み合わせ方もお客様それぞれ、
 お好みに合ったデザインがきっと見つかると思います

手入れが簡単

 タイルの特徴の一つは何といってもメンテナンスフリーな所です。一般的なサイディング張りの住宅では10年に一度ぐらいの頻度で外壁の塗り替え等が必要な場合があります。家全体を塗り替えようとすれば一から足場を組まなければいけないので足場代、そして塗り替え代がかかり80万円~100万円前後の費用が掛かってしまいます。住宅ローンが基本35年なのでローン返済中に2~3回の塗り替えがあったら勿体ないですよね
 
しかし、タイル張り住宅なら塗り替えの必要はほぼ無いといえます。なので最初の初期投資にはお金がかかりますが長い目でみると塗り替えが必要ないですし、外観もずっとキレイなままなのでオススメです。
 10年経っても外壁は綺麗なままです
タイルにはコーキング部は見えない為雨だれはありません!
 タイルは見た目も高級感があってオシャレです!
株式会社センチュリーホーム
〒649-6311
和歌山県和歌山市里39
TEL.073-464-0039
FAX.073-464-5007
新築工事設計・施工 リフォーム設計・施工
0
3
2
0
0
4
TOPへ戻る