本文へ移動

和歌山市山本様

外壁タイルは2色使ってデザインを                                   [ 和歌山市山本様 ]
とり、リビングは欧風をイメージ!!                                                          担当:和田 和茂                          
注文住宅img
注文住宅img
注文住宅img
今回も和歌山市にお住まいのお家をご紹介致します。
本来はインタビューさせて頂くのですが、残念ながらご家族が不在と言う事でとてもイケメンで素敵なご主人様がアンケート用紙にとても丁寧にご記入して頂けました。
5人家族で暮らすお洒落なお家!

クロスと間接照明はとてもお洒落!

まずは、「お家を建てよう!」と思った頃のお話しをお聞かせください。

息子達がお友達のお家に遊びに行って帰宅して一言「新しいお家に住みたい。」
息子達に聞いてみると、友達が新築に住んでいて自分ちと比べたのか・・・・・。
夫婦の年齢等を考えるとそろそろ腰を上げて行動しようと思い土地探しから始めた。
その頃、3人目の娘が誕生して従前の家では部屋数が少なくなり本格的に決断した。

モデルハウスは如何でしたか?

「タイルの家」がキャッチコピーなのに加納分譲地のモデルハウスは敢えてタイル張りにしていなかった事が驚きでした!!
リビングが中心のコンセプトが凄く印象強く、明るいイメージで良かったです。
土地の広さ&ウッドデッキの広さが自分にとって「贅沢」だなと感じました。(笑)

和歌山にも、たくさん住宅会社がありますが、

最終的にセンチュリーホームに決めたのはなぜですか?
 
もちろん各住宅会社の情報収集やモデルハウス、展示場へ足を運び迷い悩みましたが一番の決め手は息子達から「学校の転校はイヤだ」と言われ、校区内周辺で探そうと思いました。
その時、目にした分譲地がセンチュリーホームさんでモデルハウスも建っていました。
家族の為にはベストポイントだと思い、センチュリーホームさんの本社を訪れ話を聞きに行った時の営業の方の人の良さでした。

間取り面はどうですか?

イメージ通り、住み始めてみても特に問題なく満足しています。

一番のこだわり&自慢したいところは?

・まず建物(外構含めて)の外観をモデルハウスをヒントにして明るく温かみのある印象にした事
・南側リビングの日当りの良さを有効利用したくウッドデッキを作り、出入りできるように「第2勝手口」とした事
・家族のコミュニケーションを考えリビング階段にしてモデルハウスと同じコンセプトで「リビング中心の家」にした事

住んでみてココがいい?

引越した時期は冬なのに室内は温かく感じ快適です。
さすが、遮熱住宅と思いました。
今では当たり前でしょうが、2階のトイレ設置とバスルームの設備&広さの快適さ

建築中の現場に足を運ばれましたか?

仕事が休みならば常に足を運び途中経過を見ることが楽しみでした。

契約から完成までの当社の対応は如何でしたか?

もちろんマイホーム購入は人生初の事で書類の事や知らない事も多々あり不安はありましたが、営業担当者、設計士さん、監督さん、皆さん温かみのある丁寧な対応のお陰で安心して完成を迎える事が出来ました。

これから新築を考えている方にアドバイスをお願いします。

マイホーム新築は欲しいと思ったときがご縁だと強く思います。
中古物件とは違うので深く考え過ぎず迷わない事を推奨します。

最後に、センチュリーホームへの今後の期待、ご要望をお願いします。

他会社にない更なる差別化した「進化した未来のエコ家」に期待します!
住宅展示場やモデルハウスの数を増やして頂きたいと思います。

山本様、お忙しい中とてもご丁寧にご記入頂き本当に有難うございました。

株式会社センチュリーホーム
〒649-6311
和歌山県和歌山市里39
TEL.073-464-0039
FAX.073-464-5007
新築工事設計・施工 リフォーム設計・施工
0
3
9
7
0
7
TOPへ戻る