本文へ移動

スタッフブログ

ブログ

あっつ!あっつい!!

2023-04-21
ゴールデンウィークの予定? あるわけないやないかーい!多計です

皆様はゴールデンウィークの予定は決まりましたか?今年はコロナを気にせず外へ行けるので昨年より1.7倍の費用を消費する見通しらしいですよ!!せっかくマスクなしでもOKなんで皆様楽しんでくださいね!!   

エニタイムで待ってるぜ!!

そんな連休中もセンチュリーホームは営業します!!前のときにも書いた「こどもエコすまい支援事業」は、まだ間に合うと思います。最大補助金額は100万円なので、新築を考えてる人は何でも弊社にご相談くださいね~♪♪

今日は、最近気になる電気代を抑えるにはどうしたらいいか?新築の場合を書こうと思います。

さっそくですが電気代を抑えるには、、太陽の力を利用する事!!もちろん太陽光発電も大事ですが、他にも大事なことは・・・「窓」・「間取り」なんですねぇ

窓は光を取り込む大事なものです、冬は窓から取り込む太陽の光でコタツ1台分以上と言われているんですって!!しかし、クソ暑い夏の時に太陽の光はありがた迷惑ですよね。夏の光を取り込まないためにはどうするか?それは、庇やオーニングを活用!!庇とは窓などの開口部の上に取り付ける屋根で太陽の光を遮断してくれます。オーニングも開口部の上に取り付けて電動のものや手回しのものがあります。
この庇などで夏の日差しを防ぎます。でも、庇をつければ冬の光も遮断されるんじゃ・・・と思いますよね??
大丈夫です。太陽の光は夏と冬では高さが違うので夏の高い位置からの日差しだけをカットしてくれるように弊社では計算してご提案させていただきます。

次に間取りです。さっき書いた通り家の厚さは窓がかなり重要なので窓の大きさやつける場所が大事です。もちろん昼の日差しが強い北側には窓を少なくしたり、一般的な引き違い窓ばかりつけるのではなく、小さい縦すべり窓や横すべり窓を用いて、一年中快適にすごせる間取りを弊社では考えております。

そんな感じで、弊社では「永く快適に」をモットーに、お客様に喜んでもらえる家づくりを続けていきます!!ゴールデンウィーク中もご都合があえばぜひ一度センチュリーホーム本社まで足をお運びいただければと思います。



※ドラゴンゲートの写真載せるの忘れてたっ!!
よろこびの舞い
ドラゴンゲートメモリアルゲート㏌和歌山2023に行ってまいりました。今年から声出しOKということで、応援してきましたよ~~

アクロバティックな技の応酬あり、パワー系の技もあり、コントのような笑いもあり ありありありの3重奏でしたね~。

また、来年もドラゴンゲートさんは来てくれると聞いているので今年は見に行けなかった方も来年の春!!行きましょう!!

ちなみに、僕の友達はBIGBOSS清水選手が推しメンらしいです。
株式会社センチュリーホーム
〒649-6311
和歌山県和歌山市里39
TEL.073-464-0039
FAX.073-464-5007
新築工事設計・施工 リフォーム設計・施工
1
0
9
8
9
3
TOPへ戻る